• TOP > 
  • 採用情報

採用情報

インデックス・アイは、マーケティング・リサーチをツールとして
クライアント様にとっての顧客理解を促進し、デザイン思考によるコンサルティングで
クライアント様のビジネスを前進させるご支援をしている会社です。

マーケティング・リサーチ業界は成熟期に入っており、各社がオリジナリティを発揮しながら競争しています。
インデックス・アイのオリジナリティは、クライアント様の意思決定やアクションにより役立つために、
特に以下のことにこだわっています。

  • ワークショップなど、リサーチに留まらないマーケティング支援
  • 観察調査、コミュニティ・リサーチなど新しいアプローチへ
先行的なチャレンジ
  • 職務分業制を採らないチームによる一貫したプロジェクト担当制

インデックス・アイでの仕事は、決して容易ではありません。
が、5年後、10年後にマーケッター、リサーチャーとして活躍できるように、OJT、OFFJTを通して、
「手に職をつける」機会(チャンス)を積極的に用意します。チャレンジ意欲がある限りサポートは惜しみません。

1. マーケティング・リサーチ全般のスキルが早期に習得できる
多くのマーケティング・リサーチ会社が、営業、リサーチャー、フィールド管理などの分業制をとっているのに対し、インデックス・アイでは、プロジェクトの立上げからゴールまでをチームで担当しているため、リサーチ全般のスキルが身につきやすい仕事環境です。
会社のDNAとして「若手でも一軍のマウンドで投げさせる」があり、入社1年目からクライアントへのプレゼンテーションやインタビュアーなど”挑戦の場”を用意しています。“妥協を許さない”が“丁寧な”指導によって、実践的なチャレンジができます。
(チャレンジをしたくない方のご応募はご遠慮ください。)

活躍する若手スタッフ



2. 広い業界を支援

食品・飲料から住宅、サービス業、メディカルおよびBtoBまで幅広い業界のクライアント様を支援しています。クライアント担当制のため、リサーチの実施、結果の提供にとどまらず、ワークショップなどによって、よりクライアント様にコミットしたマーケティング支援を行っています。

新しいアプローチにチャレンジ
常に新しいアプローチの開発にチャレンジしており、観察調査、コミュニティ・リサーチ(お客様評議会)、ワークショップ、共創マーケティング支援などで業界に先駆けて実績を積んでいます。

活躍する若手スタッフ



3. 期連続増収・増益
2009年からリサーチ事業は順調に拡大しています。マーケティングやリサーチに興味・関心があり、仕事を通して”手に職を付けたい”人材を募集しています。
小田 宜夫社長プロフィール写真

社長プロフィール

株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント入社、リサーチャーとして30年近いキャリア。現在も、インタビュアー、定量調査の企画・分析などリサーチのプロフェッショナルとして、クライアント様の経営、マーケティング課題を共に悩み・考え、課題解決のお手伝いをしています。
顧客理解、新商品開発、CSマネジメントなどのコンサルティングにも従事。デザインシンキングを用いたワークショップの企画、ファシリテーションにも定評があります。
芝浦工業大学大学院工学MOT非常勤講師。日本能率協会やクライアント様のマーケティングに関する研修を多数手がける。著書多数。