対面インタビュー・訪問インタビューの実施について

インデックス・アイでは、日本マーケティング・リサーチ協会の「会場テスト(CLT)における新型コロナウイルス感染症予防対策暫定ガイドライン」を遵守し、調査にご協力いただく方(調査対象者様)に事前に感染防止対策について説明し、了承・同意を得て、関係者全員の健康と安全に配慮し実施いたします。

新型コロナウイルス感染防止に向けた対策一覧

【スクリーニング調査時】
体調不良の有無に関する設問を追加
発熱、風邪などの症状及び最近1カ月間に海外渡航歴、本人または同居者が新型コロナウイルスに感染したか、感染者に接触していないか等を確認し、回答内容に応じて調査参加者を選定いたします。

当日までの注意喚起
調査対象者様に下記①~④の予防対策の徹底をお願いします。
①手洗いうがいや咳エチケットの実施をお願いします。
②予防や拡散防止のため、可能な限りマスクの着用をお願いします。
③調査当日に咳や発熱等の感染症状を有する方のご来場は、お控えいただきますようお願いします。
④入室前にアルコール消毒にご協力いただきます。

【実査当日】
受付での健康チェックについて
・入室前(受付)の手洗い、アルコール消毒をご依頼
・入室前(受付)で体調確認および体温測定を実施
※37.5℃以上の発熱がある場合、体調不良・その他新型コロナウイルスに対する
リスクを感じた場合はそのままお帰りいただきます。

マスクの着用について
・全員にマスク着用をご依頼
マスクを着用していない方には不織布マスクを配布いたします。
スタッフもマスクまたはフェイスシールド等を着用させていただきます。

実査ターム毎の消毒と換気
・インタビュールームで使用する機材・机などについて、使用前、使用後のアルコール消毒を徹底
・インタビュー中にも1時間2回程度窓を開けて換気、室内の空気入れ替えを徹底

備品の完備
・調査対象者様用含め不織布のマスク、フェイスシールド等を準備
・アクリル板や透明ビニールカーテンなどの間仕切り設置
・消毒液をフロント、各ルームに設置

 

【クライアント様向け】インタビュー開催にあたって

・クライアント様の見学は、バックルームの人数は必要最低限とさせていただきます。
・体調確認、手洗い・マスクなどを感染防止対策にご協力をお願いいたします。
・感染防止対策の実施に伴う調査所要日数や費用の増加がある可能性がございます。
・マスク着用に伴い、表情がわかりづらくなる可能性がございます。

新型コロナウイルスの流行でオフラインのリサーチをストップされていたクライアント様・対象者様・当社スタッフ関係者の健康と安全に配慮し、安心して実査が行えるよう、これからも努めて参ります。

土橋 可奈恵
この記事を書いた人

総務・経理担当。リサーチャーとしての実務経験を活かし、withコロナ・afterコロナ時代に対応したサービス提供に尽力いたします。