自分の力が如実に評価される仕事
自分の良さや強みを発揮できるよう常に考えていますよ

ディレクター熊原 唯心
2014年3月

がむしゃらに仕事に向き合いたかった

以前は規模の大きい企業に在籍し、良いこともたくさん経験しましたが、一方で組織のしがらみからくる人間関係の難しさ、また、会社の中で生きていく術は身についていくものの、どこの会社に移ってもやっていけるだけの個のスキルが身についているのか、漠然とした不安を感じていました。そこで転職を考え、規模が小さく、がむしゃらに仕事と向き合える、手に職がつけられる仕事を探していた際、たまたまインデックス・アイに巡り合いました。

周りからの評価が如実にわかるから常に上を目指す

インデックス・アイの主たる仕事はインタビューです。インタビューの世界は基本的にクライアントからの指名で決められることが多いです。指名される、されないの違いは個のスキルの高さ、クライアントからの評価によって決まります。つまり如実に自分の力が周りからどの程度評価・必要とされるいるのかがわかります。

厳しい世界ではありますが、逆にわかりやすい世界です。指名されている人と自分では何が劣っているのか、不足を補いながら自分なりのよさ・強みを発揮できるよう、日々業務に取り組んでいます。

インデックス・アイの入社を希望する方へ

インデックス・アイは仕事を待っている、指示待ちスタンスの方にとっては居心地が悪い会社です。自身の力を身につけたいが故に、様々なことにチャレンジしたい、能動的に動きたい方にとっては居心地の良い職場だと思います。むしろ会社としてもそのような方しか求めていません。
組織のしがらみにとらわれず、個のスキルを最短ルートで身につけて手に職をつけたい方にとっては、最適な会社だと思います。
ご応募お待ちしております。

熊原 唯心さんの1日

  • 8:00起床
  • 11:30出社(前日夜インタビューがあったため、遅めに)
  • 12:00部内ミーティング
  • 13:30クライアントとの打合せ
  • 16:00社内ミーティング
  • 18:30インタビュー実施(90分×2本)
  • 23:00遅めの退社
  • 0:30就寝

こちらのインタビューもご覧ください

エントリーはこちらから

ページTOP